部門のご案内

病院をご利用の方へ

  • 院長挨拶
  • 外来診療のご案内
  • 面会時間のご案内
  • 入院のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 認知症疾患医療センター
  • メディカルショートステイについて

医療関係者の方へ

  • 地域医療連携について
  • 臨床研修のご案内
  • 依頼検査について

トップページ » 各部門のご紹介 » 看護科

看護科

看護科理念

 やさしさとおもいやりのある安全な質の高い看護を提供します。

 

 

看護科の基本方針

  1. 私たちは、患者一人ひとりの人権を尊重し、信頼され安心できる看護を提供します。
  2. 私たちは、患者一人ひとりがその人らしい生活を営むことが出来るよう地域と連携し支援します。
  3. 私たちは、私たちは、時代と地域のニーズに応えられるよう専門職として自己研鑚に努めます
  4. 私たちは、一人ひとりが持てる力を発揮し、看護を語りあえる職場風土の醸成を図ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

総看護師長からのメッセージ

  -患者さん、ご家族の気持ちに寄り添った専門性の高い看護の実践を-

 

  岩手県立一戸病院看護科は、病院の理念・基本方針の下、「やさしさとおもいやりの

ある安全な質の高い看護」を理念としています。

 外来・病棟・在宅での看護を通して、住み慣れた地域で安心して過ごせるよう切れ目

のない支援に取り組んでいます。今年度より認知症疾患医療センターが開設となり、認

知症の患者さんへの早期介入、認知症看護の質向上に更に努めていきます。

 患者さん・ご家族の気持ちに寄り添った根拠に基づいた看護を実践し、やりがいが持

てる職場環境づくりを目指します。

 

                                                                               総看護師長  福島 京子

 

教育理念・教育計画

・教育理念 共に学び、共に支援し、共に成長する。

・教育方針 一般、精神、在宅あらゆる場面において科学的根拠のある看護を実践する専門職を育成する。

 

 

 

上に戻る