部門のご案内

病院をご利用の方へ

  • 院長挨拶
  • 外来診療のご案内
  • 面会時間のご案内
  • 入院のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 認知症疾患医療センター
  • メディカルショートステイについて

医療関係者の方へ

  • 地域医療連携について
  • 臨床研修のご案内
  • 依頼検査について

トップページ » 各部門のご紹介 » 看護科

看護科

1病棟の紹介

  

 1病棟は主に内科の患者さんの慢性期の治療や回復への援助を行っています

 平成31年4月より、地域包括ケア病床が稼動しました。病床数52床のうち一般病床36床、地域包括ケア病床12床、感染病床4床設けています。

  地域包括ケア病床とは、一般病床での急性期の治療を終えられた後、ご自宅や施設等に退院するには不安がある患者さんに対し、リハビリ・医療管理などを行い退院に向けて準備をする病床です。

  患者さんやご家族の方々の気持ちに寄り添い、皆さんが地域で安心して暮らせるよう関連部門と連携を図りながら、通院から入院そして退院へと継続した看護の提供を目指しています。「日中1人でいるために、もう少しリハビリをさせたい」「自宅の改修に時間がかかりそう」等相談したいことがございましたら、いつでも病棟看護師にお声がけください。

 

  

      

       認定看護師とカンファレンス中です。     合同会議中です。

                        

 

上に戻る